医療法人社団 仲村医心会 荒川整形外科リハビリテーションクリニック【採用サイト】

お知らせ・ブログ

TOP > お知らせ・ブログ  > ブログ
  • ブログ

    『荒川整形リハビリテーションクリニック』納会

    12月15日に医療法人社団仲村医心会荒川整形外科リハビリテーションクリニックの納会を行いました。

     

    院長 長谷川先生、先代院長 仲村先生からそれぞれ、今年の振り返りと来年の抱負をお話しして頂きました。

     

    今年は、昭和49年から続く仲村整形外科医院の閉院と6月から名前を改め荒川整形外科リハビリテーションクリニックの開院があり大きく変化のある年となりました。

    来年も通所リハビリテーションの開設もあり、まだまだ変化は続きます。

     

    時代の変化に合わせ、荒川整形外科リハビリテーションクリニックも日々変化・成長し、 「地域の皆様に頼っていただける医療を提供」できるよう、日々精進して参りますので、来年もよろしくお願いいたします。

    IMG_3838

    IMG_3812IMG_3815

  • ブログ

    院内研修会

    院内研修会を行いました。骨密度検査機器『デキサ』導入に伴い、骨粗鬆症の薬物治療についての院内研修を行いました。

    加えて、コルセットやソフラウルファーなどの装着・使用方法を医師や理学療法士・鍼灸師・柔道整復師だけでなく受付やリハビリ助手へ改めて研修を行いました。当院では、患者様に頼られる医療を提供するために、医師などの有資格者以外のスタッフへの研修も積極的に行なっています。

    また、別の日に第3回エコー検査機器院内研修会を行いました。今回は肩関節のインナーマッスルである棘上筋や棘下筋などを確認しました。また、上肢を通る神経も確認しました。エコー検査機器を使うことで、筋肉が切れていないかどうかやそれぞれの筋肉・神経などが身体の表面からどれくらいの深さにあるかどうかを確認することができます。当院では、より効果的な運動療法を行うために、参考書で照らし合わせるだけでなく実際にエコー検査機器を用いています。

    IMG_2590IMG_2576

  • ブログ

    『荒川整形外科リハビリテーションクリニック』開院式

    6月3日の開院1日前の日取りが良い日に院長 長谷川先生、先代院長 仲村先生、スタッフ、そして新棟建築に関わってくださった設計士さんをはじめ多くの方々にご参加いただき、『荒川整形外科リハビリテーションクリニック』の開院式を行いました。

    新棟は素敵デザインの建物になっただけではなく、精度の良い骨密度検査機器「デキサ」、リアルタイムで組織の動きがわかる「エコー検査機器」、日本の医療機関ではリハビリ用にまだまだ導入しているところが少ない「ピラティス専門器具」など、患者様により良い環境で、レベルアップした医療を提供できるようにこだわりました。

    仲村整形外科医院で培われた「医の心」をさらに発展すべく、

    医療法人社団 仲村医心会 リハビリテーションクリニックのスタッフは精進いたします。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    開院式5開院式4開院式2開院式3

記事カテゴリ
  • お知らせ
  • ブログ
  • お知らせ
最近の記事
  • ブログ

    『荒川整形リハビリテーションクリニック』納会

  • ブログ

    院内研修会

  • ブログ

    『荒川整形外科リハビリテーションクリニック』開院式

Copyrights(C) Arakawa Seikei Rehabilitation Clinic recruit. All Rights Reserved.